オフィシャルTwitter

『3歳児健康診査 』ってどんなことするの?【番外編】

こんにちは。nareluスタッフのモリシタです。
今回は、前回のブログで予告した『3歳児健康診査 』の【番外編】をお送りします。( 過去記事【準備編】と【当日編】はこちら

http://os-narelu.com/category/narelu-tsushin/ )

↓  
↓  
↓ 
健診の際の問診時、保健師さんと子どもとの一対一の質疑応答があります。大事な場面なので、過干渉の私もグッとこらえて口をはさまないように見守りました☆
では 、どんなやりとりがあったかみていきましょう!(以下、保健師さんを保、息子を子と表記します。)


①本人について保:名前はなんですか?

子:あやちゃんです。

保:何あやちゃんかな?

子:。。。??

保:タナカアヤちゃんかな?

子:モリシタアヤちゃんです。

保:すごいね~♪息子はニコニコしてました。
続いて、

保:保育園の名前は?

子:ハッピー保育園です。

保:何組さん?

子:さくら組さん

保:さくら組さんなんだね~

②ものの大小(指さし)保:じゃぁ、次はどっちが大きいかな?

子:(指差し)

保:どっちが小さいかな?

子:(指差し)

保:そうだね~

③色の識別保:じゃぁ、青はどれかな?

子:(指差し)

保:黄色は?

子:(指差し )

保:これは何色?

子:赤色

保:そうだね~

④◯をかく(紙と1本のクレヨンを渡され)

保:◯かけるかな~?

子:書いてみる

保:上手にかけたね~これからお母さんとお話するから

絵をかいて待っててね。
と保健師さんと息子のやりとりは終わりました。

次は、私が子どもの気になるところを話します。(以下4点)
・話し方→博士口調・行動→興奮すると叫ぶ、興味があると走る、

喧嘩で手が出る
発達検査を受けたいと申し出るが却下される。。。

3、4歳では性格的なものもあり判断が難しく、保育園からの指摘もないのであれば、様子をみて4歳児5歳児の発達相談に来て下さいとのことでした。

また、気になるようであればいつでも連絡をくださいとのことでした。
とても気になるので問診票にも発達検査を受けたいと記入しましたが、グレーはグレーのまま様子をみて、4歳児発達相談に行きたいと思います!

泣いている子や走っている子、服を脱ぎたがらない子や緊張してお話をしない子もいました。3歳児さんだからそれでいいのです😊保健師さんも上手にフォローをしてくださります。

「ゆっくりでいいよ~」と焦らさず待ってあげてくださいね。いつもの私なら、「早くして、みんな待ってるやろ!」とか言ってしまいそうですが、子どもにとったら余計に「イヤーッ!!」となりますもんね(笑)

大事な成長過程の検査なので、心と時間に余裕を持って受けてきてくださいね☆

採用情報